スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケット

201702191714567db.jpg


 最近飲んでいた焼酎です。

 種子島酒造さんの芋焼酎「ロケット」です。

 種子島でしか販売していない銘柄のようです。

 僕は種子島に行くという人がいたので、頼んで買ってきてもらいました。

 種子島と言えばテレビでもたびたび取り上げられますが、

 ロケットの打ち上げがニュースになります。

 いつか間近で見てみたいですが、鹿児島県本土からでも

 ロケット打ち上げ時には、空を見上げると小さいですが見る事が出来ました。

 さて肝心の焼酎の方ですが、アルコール度数は35度となっています。

 米はタイ米を使っています。自分の好きな感じですね。

 開栓しますとやはり濃厚な芋の香りがします。

 全て湯割りで飲みましたが、さすが35度!

 濃厚な芋の味わいが感じられます。

 結構自分好みの飲みごたえのある味わいで、悪くないと思います。

 いつか種子島にも行ってみたいですね~。 
スポンサーサイト

あくね日和

2017020523133450e.jpg


 最近飲んでいた芋焼酎です。

 鹿児島県は大石酒造さんの「あくね日和(ひより)」です。

 写真のラベルが後ろの壁紙と同化していますが、なかなかシンプルで

 高級感のあるラベルですね。


201702052313331ad.jpg


 裏ラベルを見ると、毎年違うスペックで出すような事が書いてあります。

 僕が飲んだのは2016年バージョンという事になりますね。

 開栓しますと、芋の甘い香りがふわ~っと漂います。

 アルコール臭はなく、なかなか良い香りです!

 ほぼ湯割りで飲みましたが、芋の甘さが良い感じです。

 ガツンと来るインパクトはありませんが、わりとしっかりした味わいで、

 芋を複数使っているからか、単調な甘さではなく、層のあるといいますか

 複合的な甘さを感じます。余韻にはやや雑味があります。

 旨いですね。好印象です。

 さすがは僕の好きな大石酒造さん、どれを飲んでも外れがないですね~!

 値段が安い焼酎ではないですが、値段の高い味がします(笑)

 あんまり売っているのを見かけない銘柄ではあります。


                     
                     

20170205234143610.jpg


 ちょっと屋外アイススケート場に行って来ました。

 なんとこれが人生初アイススケート!

 40過ぎのオッサンが派手にリンクの上ですっ転んでおりました(笑)

 まあそれもヨシとしましょう(-_-;)

 帰りは嘉例川駅に寄ってみました。

 20170205234141564.jpg


 鹿児島では度々テレビでも取り上げられる、鹿児島県内最古の木造駅舎で、

 登録有形文化財なんだそうです。

 2017020523414217f.jpg


 そこの駅の猫の駅長(?)にゃん太郎です。

 ブルーの瞳が印象的で、凛々しい佇まい。

 かなりかわいかったです!

伊佐大泉 新焼酎

20170124023000f60.jpg


 最近飲んでいた焼酎です。

 鹿児島県は大山酒造さんの「伊佐大泉 新焼酎」です。

 伊佐大泉といえば、スーパーなどにも売っていて入手は容易、

 価格も安いのに造りにはこだわっており、味も間違いのない銘酒だと思います。

 もちろん自分も大好きな銘柄です。

 その中でも今回は新酒という事で、たぶん数年前くらいから販売されるようになった

 んじゃないかと思います。限定3000本と記載があります。


2017012402325164e.jpg



 それでは開栓します。

 開栓しての香りは新酒らしい濃厚なものですね。芋の香りがプンプンします。

 今回は全て湯割りで飲みました。

 新酒らしい濃厚な甘さと香ばしさがあり、通常の伊佐大泉と比べても

 飲みごたえがありますね。はっきり言って好みです!

 濾過を抑えている分、旨みは詰まっていると思います。 

 リピート確実ですね

自我田

20170115125115606.jpg


 最近飲んでいた米焼酎です。

 熊本県は豊永酒造さんの「自我田」です。


 20170115193352827.jpg



 裏ラベルを見ていただくと分かるとおり、

 豊永酒造さんの自信があふれている逸品だと思います。

 全て湯割りで飲みましたが、米の甘さが広がり、

 香ばしさも存分に味わえます。知らずに飲めば麦焼酎だと思うかも知れません。

 飲みごたえも充分で、いわゆる麦チョコ系の麦焼酎が好きな方なら

 ハマる味わいです。掛け値なしに旨いですね!

 いやいや素晴らしいです。またお気に入りの米焼酎に出会う事が出来ました。

 幸せなことです。

杜氏潤平 無濾過

201612312346487.jpg


 久しぶりの更新になってしまいました。

 今回は宮崎県は小玉醸造さんの「杜氏潤平 無濾過」を紹介します。

 通常の「杜氏潤平」の新酒です。

 当ブログでは宮崎県限定の「杜氏潤平 別撰酵母」は紹介していますが、

 通常の「杜氏潤平」はまだ紹介していませんでした。

 ただ、飲んだことはありまして、通常の杜氏潤平は宮崎焼酎らしい

 優しい味わいの焼酎です。

 今回の新酒は無濾過ですし、どんな味わいでしょうか。楽しみです。

 それでは開栓。

 開栓しての香りはやはり新酒。通常の杜氏潤平とは違い、

 かなり強めの香りです。今回は全て湯割りで飲みましたが、

 なかなかの飲みごたえです。濃厚な甘さがあり、オイリーさも感じます。

 う~ん、なかなか旨い焼酎だと思います。

                  
                  


 今年はなかなか仕事が忙しい1年で、なかなか記事を更新出来ませんでした。

 焼酎は飲んでいるので、来年はもう少し更新できるようにしたいと思います。

 ブログを見て下さっている皆様、また来年も宜しくお願いいたします。
プロフィール

芋人 

Author:芋人 
芋人(いもんちゅ)と読みます。鹿児島県在住。        そつ(焼酎)のお湯割りを愛する男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
妻 (1)
暁 (1)
帝 (1)
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。